Diet plan

日常の食事で変わる体型!ダイエットの必勝法とは

脂肪を燃焼するビタミン

筋肉を作るたんぱく質

食べ物と婦人

ダイエットというと、食事を我慢して、できるだけ摂取カロリーを減らすのが鉄則というイメージがあります。しかし、必要な栄養素を摂取せず、ただ食べないというダイエット法は、たとえ痩せたとしてもリバウンドしてしまうなど、リスクがつきものです。では、健康的に美しく痩せるために必要な栄養素とは、どのようなものなのでしょう。ダイエット時の食事で積極的に摂取したいのは、脂肪を燃焼する作用のあるビタミンやミネラルと、デトックス作用のある食物繊維、脂肪を燃焼するための筋肉を形成するたんぱく質です。ビタミンやミネラルは、魚や肉、緑黄色野菜に含まれています。食物繊維は単色野菜、たんぱく質は大豆製品や卵に多く含まれています。毎日の食事に、これらの栄養素を取り入れることによって、脂肪を燃焼しやすい、痩せ体質へと体を改善することができるのです。これらの成分が含まれた食事の献立は、自然に栄養バランスもとれているため、体に負担をかけることなく減量できるでしょう。ダイエット系の口コミサイトでは、健康的な食事に変えただけで、体重が3キロから5キロも減ったという声も多く、食生活の重要性を実感している人も多いようです。さらに、ウォーキングのような有酸素運動を取り入れることによって、見違えるような体形の変化を感じている人もいます。食事から摂取するのが難しい場合は、マルチビタミンやミネラルなどのサプリメントで摂取することもできます。

ファスティング

ウーマン

ダイエットと言われると考えるのが食事です。食べたい物を欲求のまま求めると肥満に繋がる事は誰もが理解できます。最近では食事ダイエットとしてファスティングが注目されています。普段は食べたい物を食べて、3日だけ食事管理をする方法が苦痛なくリバウンドも少なくすみます。特に社会人の方には休みである週末に行う人が多く、ダイエットと同時に胃を休む事もできるため健康的に痩せていく事ができると評判です。ファスティングを行う前日からまず始まります。特に注意点はありませんが、食べすぎに気を付けてできるだけ就寝時の4時間前までにはすませておくようにします。そしてファスティングの日が始まりますが、全く口に何も入れないというわけではなく大切なのが水分はしっかりととっておくという事です。人はほとんどが水分で出来ているので脱水に繋がるので必ず積極的に取り入れるようにしましょう。案外ファスティング時には空腹が起きないという方が多いですが、どうしてもつらいという方は酵素ジュースやスムージーを取り入れても大丈夫です。ファスティング日よりも一番大事なのがその回復食時です。ファスティングの翌日は体は飢餓状態になっていて少しの栄養分でも吸収力があるのでリバウンドしやすいのです。ここでいきなり普段通りのごはんを食べてしまうと全てが水の泡になったといっても過言ではありません。そして休んでいた胃にもとても負担がかかるので健康的にもよくありませんので必ず重湯からはじめるようにしましょう。基本的に回復食の食事というのは赤ちゃんの離乳食みたいな物だと考えてください。胃に優しい物を選ぶとよいでしょう。朝は重湯、昼夜はおかゆやそうめんなど少しずつ噛み応えのある物にしていきます。ここが一番の正念場で、ものすごく空腹感に襲われますが乗り越えると面白いほどに結果がついてきます。健康的に痩せられるファスティングダイエットはおすすめです。

芸能人も実践している

ボディ

いつまでもスタイルが良く何を着ても似合っている芸能人はいったいどのような食事を摂りダイエットをしているのか気になるものです。特に、昔はぽっちゃりしていたのに、最近急に痩せてスタイルが良くなった芸能人がいると何をしたのか関心が出てきます。その中1つでよく話題になるのが白湯ダイエットです。これは白湯を寝る前と起床後に飲み、体の中から温め体温を上げるダイエット方法です。厚生労働省のデータでも体温を1度上げると代謝が13%上がるとされています。白湯180ccを飲むとゆっくりと走るジョギングを30分した時に消費する約180kcalと同じくらいを消費できると考えられています。白湯は水を温めたものなので特に必要とする物はなくすぐに始められ、費用もかからないので経済的です。白湯の作り方は水をやかんや電気ポットで沸騰させ、飲む事が出来る温度の50度に冷まします。効果が得られやすい飲むタイミングは起床してすぐです。朝起きた直後は体温が下がっている為白湯を飲むことで体温が上がり代謝がよくなります。胃腸が弱い人にも良い効果が得られます。また、ダイエットの他にも体温が上がると免疫力が5〜6倍アップするという研究報告もあります。ダイエットの為にカロリー計算をしながら食事を作るのが面倒だという人にはすぐに始められる良い方法です。その他にもグリーンスムージーダイエットがあります。一日の始まりには栄養のある食事を摂りたいけれども、朝から食事を作るのは大変と思う人にお勧めです。やり方はミキサーに季節の野菜や果物を入れてグリーンスムージーを作りそれを朝食の代わりに飲みます。この時に豆類や芋類、牛乳は入れません。これは炭水化物や脂肪分を少なくし脂肪に変換されにくくする為です。ビタミンや食物繊維も豊富なためお通じに良くカロリーが低めなのでダイエットが期待できます。